【初心者必見】メルストを始めよう!

ゲーム

ゲーム性を理解しよう!

基礎知識の中でも最も重要な部分です!

長くて量も多く、覚えるのは大変ですが、
何度か読み返してしっかりと覚えましょう!

クエストについて

クエストのクリア方法は2つ!

  1. ゴールラインに到達すること
  2. 敵シードを全て癒すこと

クエストによっていずれか、もしくは両方が
クリア条件になります。
(恐竜1stには「ユニットを守り抜け」というクエストも!
しかし、他では見たことがない気がしますw)

塔や周回クエストなどでは1の方法、
基本的なクエストでは2の方法がメインです。

クエストによっては、武器特攻や制限がある
場合もあります。

つまり、
クリア条件によって優位なユニット、
武器特攻によって優位なユニット、
属性相性によって優位なユニット、
制限によって使えないユニットなど……

幅広くユニットを育成する必要があります。

ユニットについて

まずはこちらの項目でユニットの役割
解説していきます!

しかし、ユニット画面の目に入る情報量
あまりにも多いですよね……。

まずはこの攻撃方法パラメータについて
の情報だけを見てみましょう⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾

 

特に重要なのが武器種別リーチです!
黄緑色の下線を引いている部分ですね!


まずは攻撃方法について解説します!

武器種別はどんな武器を使うかを表します。

存在する武器種別は
撃・撃・撃・矢・法・回復
以上の7種類です。

同じ色の武器種別は同系統として扱います。
(これが後述するシードスキルで重要なポイントです!)

また、職種限定ルーンというものがあり、
それぞれが異なる効果を持っています!
(こちらは後述するルーンについての項目で解説します!)

武器種が重要なのは、装備できる職種限定
ルーンがガラリと変わる
からです!

そして攻撃数同時攻撃数攻撃段数という
2つの要素があります。

同時攻撃数1度に攻撃する敵の数
多いほど1度に多くの敵に攻撃できる分、
攻撃力は低かったりします。

攻撃段数1度の攻撃をその回数に
分けて攻撃します。
ルーンの効果が発動する抽選回数などに
影響したりするパラメータです。


次に、パラメータについて解説します!

最重要な項目はリーチ
攻撃を始める距離です。

ユニットはリーチの長さによって
前衛(リーチ50以下。斬・打・突のみ)
中衛(リーチ51~150。すべての武器種)
後衛(リーチ151~。弓・銃・魔・回復のみ)
の3種類に分けられます。

リーチが重要なのは

  1. 敵の攻撃が当たる距離
  2. 発動する編成効果
  3. 装備できる上位ルーン

この3つがリーチによって決まるからです!

次に体力攻撃力移動速度属性補正
これらは言葉のイメージ通りです。笑

分かりずらいのが攻撃間隔タフネス……。

攻撃間隔は簡単に言うと攻撃速度です。
この値が低いほど速く攻撃するため優秀
考えていいでしょう。

タフネスは簡単に言うとKB耐性です。
この値が高いほどKBしにくいため優秀
考えていいでしょう。

ユニットも敵シードも、ダメージ量が多いと
後ろにズラされることがあります。
これをKB(ノックバック)と言います。
(knock backからとってKBですね。)

以下の罫線部は通常攻略では不要な知識です。
より深く知りたい方だけ読んでみてください。

攻撃間隔とタフネスには内部デタの影響
あります。

内部デタとは、プレイヤに数値が明確に
明かされていない数値のこと。(非公式用語)

つまり、タフネスと攻撃間隔は考察の余地が
大きいということですね。

攻撃間隔は攻撃できる速度と表現しました。
しかし、厳密には攻撃モションの長さは
内部デタです。

つまり同じ攻撃間隔のユニットが同じ時間で
同じ回数攻撃するとは限らないということ。
(この知識は無限耐久などで必要になります。)

タフネスはKB耐性と表現しました。
しかし厳密には、KBに関する2つの性能を
総合的に評価した数値です。

その2つの性能というのが
①KB
が起こるダメジ量

②KBでズレる距離

そしてこの2つの性能は内部データです。

つまり厳密には同じタフネスでも性能が違う
という可能性があります。
(この知識はゾンビの耐え数計算などで必要になります。)

以上の内容を踏まえて、
ユニットの役割を見ていきましょう!

火力要員

敵を攻撃するメイン火力のユニットです。

DPS(Damage Per Second)
……1秒間に与えるダメージ量の平均値

この値が高く、多くのダメージを与えられる
ユニットが選ばれます。

後衛や中衛攻撃ユニットが火力要員であり、
ほぼ全てのパーティーに組み込まれます。

バフ要員

パーティーや救援を強化するユニットです。
(分かりやすいように、敵を弱体化させる
デバフ要員も同じものとして説明します!)

主なバフ要員は中衛ユニットですが、
前衛でも突撃・打撃はバフ目的で使うことが
多々あります。

ユニット個人のDPSが低くても、
パーティーや救援を含む全体の総合DPSを
高くできる場合に組み込まれます。

他の役割との兼任の場合が多いです。

時間稼ぎ要員

味方を守り攻撃の時間を稼ぐユニットです。

さまざまな時間稼ぎ要員を使ったパーティが
あります!

例えば高い体力とバフで耐久する“壁”
ルーン効果で特定の段数まで耐える“ゾンビ”
敵の動きを完全に封じる“中衛打”など……。
(詳しくはパーティの項目で解説します!)

メルストでは、時間稼ぎ要員は誰か
パーティを理解するのが分かりやすいです!

回復要員

壁・ゾンビの回復や、倒されたユニットを
復活
させるユニットです。
また、バフ要員としても活躍します!

後述する職種別ルーンや編成効果で、
回復意外の役割が増えるので初心者の方には
少し理解が難しいかもしれませんね……。

前進要員

ゴールに向かって前進するユニットです。

塔や周回、リトパなどで重要になりますが、
普段はあまり気にしない役割です。

基本的に移動速度を重要して選ぶもので、
前衛ユニットを用いることが多いです。

一旦まとめ

  • ユニットは7つの武器種別
    3つのリーチで分けられる!
  • 分けたユニットは、
    「火力要員」
    「バフ要員」
    「時間稼ぎ要員」
    「回復要因」
    「前進要員」
    5つで捉えるとわかりやすい!
  • パーティーを作る上で、
    重要なのは時間稼ぎ要員

ちなみに……
先ほどのガングニールさんは、
時間稼ぎ要員として
最強クラスのユニットです♪

パーティについて

最も重要な要素であるパーティ。

5人のユニットを編成し、1人1人にルーン
シードアシスト
装備して完成します!

こちらの項目で、どんな型のパーティが
あるのかを簡単に紹介します。

特攻パーティ

やられる前に癒す!!というコンセプト。

火力要員のみや、保険とバフのために回復を
1人だけ組み込んだパーティです。

速くクリアできる反面、高難易度のクエスト
にはほとんど使えません

主に周回などで使用します。

中衛打パーティ

時間稼ぎ要員に中衛打を使うパーティ。

安定させるためにはリーチ80程なら1人、
リーチ130程なら2人
中衛打が欲しいところ。

組みやすさと強さのバランスがトップ!
初心者に最もオススメのパーティです!

中衛打以上のリーチの敵がいたり、
中衛打の同時攻撃数以上に敵が溜まる
パーティーが崩壊してしまうので注意です。

また、このパーティを使用している時には
前衛の救援が来ないようにしましょう。

主に絵本やレイドなどで使われます。

ゾンビパーティ

時間稼ぎ要員にゾンビを使うパーティ。

タフネスの高いゾンビと回復要員を1人ずつ
組み込んだパーティです。

「敵の数」×「敵の攻撃段数」がゾンビの
耐久段数以上だと
ゾンビの耐久段数以上の攻撃が重なるため、
パーティが崩壊してしまうので注意です。

主に絵本などで使われます。

前衛上位パーティー

時間稼ぎ要員に壁を使うパーティ。

同じ属性の前衛2,3人と中衛回復1人を
組み込んだパーティですが、
作成難易度が相当高いです。

まず、上位ルーンはドロップしないです。

入手方法はイベントでダイヤと交換か、
自分で作るしか方法がありません。

自分で作る場合、材料を集めるだけでも
2,3ヶ月程度は必要
でしょう……。

その上、すべて同じ属性
前衛上位ルーンの適性ユニット2,3人、
中衛の回復ユニット
も必要です。

作るのが大変な分、最強なので
ほとんどのクエストで使われます。

リトラクトパーティー

ゴールへの到達だけに特化しているパーティ。

前進要員と回復のみで構成され、
火力要員も時間稼ぎ要員も使いません。

基本的に使うのは上級者のみ。
そういうのもあるんだなー程度でOKですw

超ハイレベルなギルバトで使われます。

救援について

パーティだけでなく救援も非常に重要です!

救援を使用できるクエストは

  1. ギルバト
  2. 降臨
  3. レイド
  4. 爆走

など……

A・B・Cの3つ救援グループを設定可能で、
目的に応じて使い分けることが可能です。

設定方法は下記の画像をご覧ください!

メニュー」→「ユニット一覧」→「救援

①救援グループを変えたいユニットを選択
②選択したユニットの救援グループを選択
決定ボタンをタップ!

これで救援グループ設定が可能です!

まとめて選ぶこともできるので、絞り込みと
並び替えも使い方を覚えると便利ですよ!

それでは、この項目で目的別の救援について
解説していきます!

(ちなみに他のユーザーの救援はルーン効果が無効なので、
あんまり意味がありません(´ー`A;) )

火力救援

基本となる救援の使い方で、
救援で火力を補う方法です。

クエストに応じてDPSの高いユニット
選んで設定します。

人数はルーンの所持状況によりますが、
ぬけの場合は最大45人ほど使います。

エグザント隊

体力半分以下のシードを瞬時に癒したい場合
救援でエグザント発動を狙う方法です。
(エグザントについてはルーンの項目で後述します!)

最も効果的な救援の使い方です。

エグザント率の高い斬撃ユニットを選んで
設定します。
(パーティによってはリーチも注意)

人数はルーンの所持状況によりますが、
ぬけの場合は30人ほど使います。

ナイト救援

パーティの耐久力が足りないクエスト序盤、
ギルバトでシードが出現した直後など、
救援でパーティの耐久力を補う方法です。
(ナイトについてはルーンの項目で後述します!)

高難度クエストの際に必要なので、
始めの内は持っていなくてもOKです。

リーチが短く、ゾンビになれるユニット
選んで設定します。

人数はルーンの所持状況によりますが、
ぬけの場合は10人ほど使います。

ルーンについて

メルストで1番重要なのはルーンだ。

凄い癒術士の人がそう言っていました!

こちらの項目でその最も重要な要素である
ルーンについて解説します!

ルーンは最大6個まで同時に装備可能です。

装備することでパラメータが上昇したり、
特別な効果を発揮するようになります。

この「特別な効果」を理解することで、
これまで謎だったゾンビ中衛打
エグザントナイト……
謎だったモノの正体が明らかに(*¯▽¯*  )

また、その効果量は魔力値によって変化し、
最大の魔力値は35です。

ルーンの全てを解説すると長すぎるので、
今回は主要なルーンのみを解説します!

火力用ルーン

ユニットの火力を上昇させるルーンです。

火力用のルーンとして挙げられるのは、
以下7つのルーンなどです!

  • アタック……攻撃力UP
  • クイック……攻撃速度UP
  • 属性……属性補正UP
  • ペネトレイト……同時攻撃数UP
    (銃ユニットのみ装備可能)
  • アーチェ……たまに会心の一撃
    (弓矢ユニットのみ装備可能)
  • ベルセルク……体力が少ないほど
    攻撃力UP
  • 上位ルーン……攻撃力微UPと
    固有の効果

汎用性と効果量の観点から、

上位ルーンクイック
アタック>ベルセルク
ペネトレイトアーチェ属性

の順番に育成するのがオススメです!

フィクセイトルーン

打撃のユニットのみ装備可能なルーンです。

攻撃の際、中確率で敵へのデバフ効果
発動します!

その効果は2つ。

  1. 敵の前進を数秒間止める。
  2. 敵に与えるダメージ量が増加する。

この効果を敵のリーチ外から発動させて、
敵の前進を完全に止めるパーティが
中衛打パーティというわけですね!

また、この効果はリーチが短いほど高確率
リーチが長いほど低確率で発動します。
中衛打パを組むときは気を付けましょう!

ゾンビ用ルーン

ユニットに特殊な耐久能力を付与することで、
前衛の耐久力を高めるルーンです。

その耐久能力とは、特定の段数までは1刻みの
体力でどんな攻撃も耐える
という能力です。

ゾンビ用のルーンとして挙げられるのは、
以下2つのルーンです!

  • エンデュア……特殊耐久を付与
  • タフネス……タフネスUP

耐久段数はエンデュアルーンの魔力値と、
タフネスの高さによって決まります。
(厳密にはタフネスの内部データを参照するため、
同じタフネスでも耐久段数が違う場合もあります。)

そして必ず1段以上耐久できるユニット
ゾンビと呼んでいます。

現状8段まで耐久できる8耐えゾンビ
最強のゾンビユニットです!

回復までに喰らう攻撃が耐久段数以下
であれば、ゾンビは倒されません。

そのように、ゾンビと回復の組み合わせで、
攻撃する時間を稼ぐパーティが
ゾンビパーティというわけですね!

ゾンビ適性ユニットを持っているならば、
1つはエンデュア・タフネスの魔力値35
欲しいところです。

上位パ用ルーン

体力に関係するパラメータを高めることで、
前衛の耐久力を高めるルーンです。

そして壁の耐久力を高めたパーティ
上位ルーンパーティ(上位パ)です!

上位パ用のルーンとして挙げられるのは、
以下4つのルーンです!

  • 前衛上位ルーン……上位パの要
  • エンハンサー……上位パの要
  • ガード……耐久力の補助
  • プロテクト……前衛上位ルーンの代用

前衛上位ルーンには2つの共通効果と、
それぞれ異なる特殊な効果があります。

共通効果は攻撃力・体力の微UP効果と、
最大8割のダメージ激減効果です。

また、それぞれ異なる特殊な効果では、
特に突撃と斬撃が重宝されています。

スティンガー(突撃)は強力なバフ効果
フェンサー(斬撃)はエグザントの補助効果
を持つため非常に優秀です。


エンハンサーは中衛回復の上位ルーンです。

属性補正の強化オーバーヒール効果
2つの強力な効果があります。

オーバーヒールとは耐久と火力のバフです。
ユニットの体力上限を超えて回復させ、
さらに火力も上昇させる効果があります。


ガードは耐久力を高めるルーンです。

ただし単体では効果が薄く、使いにくいので
上位パの耐久力の底上げに使われます。

また、ガードは2通りのルーンがあります。

単属性耐性が上昇する単属性ガードと、
全属性耐性が上昇するゼネラルガードです。

効果量は単属性ガードの方が高いですが、
クエストに出現する敵に合わせて両方使う
ということも可能です!


プロテクトは前衛上位ルーンの共通効果
ダメージの激減だけを付与するルーンです。

ただしプロテクトルーンは前衛上位ルーンを
装備しているユニットに装備しても無意味

つまり「上位ルーンが手に入るまでの繋ぎ」
というわけですね。


ちなみに上位ルーンを作る場合、

  1. スティンガー(突撃)
  2. エンハンサー(中衛回復)
  3. 後衛上位3種
  4. フェンサー(斬撃)
  5. ブレイカー(打撃)
  6. (後衛回復) 正直いらない

この順番で作成するのがオススメです!

救援用ルーン

救援に用いるユニットに装備することで、
大きな効果を発揮するルーンです。
もちろん、パーティでも効果があります!

救援用のルーンとして挙げられるのは、
以下3つのルーンです!

  • ガッツ……ガッツの初期値UP
  • エグザント……体力半分以下を瞬癒
  • ナイト……後ろのユニットの耐久UP

ガッツルーンは装備するとガッツの初期値を
上昇させるルーンです。

救援ユニットはガッツを上げられないため、
ガッツルーンは非常に重要です。

ただし魔力値27.500以降の
育成優先度は低いです。


エグザントルーンは斬撃のユニットのみ
装備可能なルーン
です。

体力が半分以下の敵シードに攻撃した際、
低確率で瞬時に癒す効果が発動します!
(この効果が発動することをエグると言います)

つまり半分近いダメージを与えるのと
ほとんど同じ意味があります……。
見方によっては最強のルーンですねw

1度発動してしまえば十分なので、
発動率の高いユニットをまとめて
救援に使うこともあります。

また、上位ルーンのフェンサールーンには、
追加攻撃の固有効果があります。

この追加攻撃でエグる可能性もあります!

パーティの斬撃ユニットにも積極的に
装備させたいところですね!


ナイトルーンは自分より後ろのユニットの
被ダメージ量を軽減する効果があります。

装備しているユニットや、前にいるユニット
には効果がない
ことに注意が必要です。

そのため、ナイト救援を用意する時には、
パーティの前衛よりもリーチが短いことを
きちんとチェックしましょう!
ゾンビなら長く生き残るのでなお良しです!


最後に、売却・素材にはせず取っておく
ルーンの基準個数をまとめました!

ぬけの個人的な数値なので、
参考程度にどうぞ!

 

シードについて

TKGが!!!!!欲しい!!!!!

多くの癒術士がそう言ってひたすらに
周回を続けます……:(´◦ω◦`):

こちらの項目で癒術士全員が欲しがる
シードについて解説します!

シードはユニットに装備したり、
ギルバトの防衛で使うことができます。

装備したシードはクエスト中に呼び出して、
攻撃とスキルを発動できます。
攻撃はオマケ程度ですが、シードスキルは
非常に重要な効果があります!

そしてその効果量はサイズによって変化し、
最大のサイズは1.800です。
また、1.800をキングサイズと言いますね。

シードは1.720までは強化できるんですが、
1.721~1.800まではクエストでドロップ
するしか入手方法がないんです……
(一応ロトリーもありますが、狙って出すのはほぼ不可能)

そして、そのような大きなシードを
天然規格外TKGと呼びます。

TKGを手に入れるためだけに、
癒術士は何度も何度もダイヤを砕き、
同じシードを癒しに行くのです……。

シードスキルには不要なものもあるので
今回は主要なスキルのみを解説します!

ソウル

使用するタイミングは制限のない時
基本的にどんなクエストでも使います。

効果は特定のユニットの火力上昇
最も重要なシードスキルです!
ソウル効果は5回まで重ね掛け可能で、
倍々に効果が高くなっていきます!

ポイントは
「特定のユニットに効果がある」
というところ。

ソウルにはいくつか種類があります。
特に単属性・武器種ソウルが重要です!
(他は基本使いません。)

その理由はシンプルに効果量が多いこと、
そしてパーティを組みやすいからです。

パーティを組む時は、ソウルが全員にかかる
ようにユニットを選びましょう!
(ゾンビはかからなくてもOK。)

火力を高めるために最重要なスキルなので、
できるだけ大きなTKGが2体欲しいですね。

ブレイク

使用するタイミングは制限のない時
基本どんなクエストでも使えます。

効果はユニットの属性補正上昇
重要なシードスキルです!
ブレイク効果は5回まで重ね掛け可能で、
加算的に効果が高くなっていきます!

ポイントは
「加算的に効果が高くなる」
というところ。
つまり火力への効果はソウルより低いです。

ブレイクには2種類があります。
それが単属性・複属性ブレイクです。

単属性の方が効果量が高いですが、
複属性は多くの属性をカバーできます。

ただし注意したいのが、多くのバフ効果は
「重ね掛けすると新しいものが反映される」
というところ。

つまり、複ブレやTKGのソウルを使う時は、
薄い効果で上書きしないように注意!

ブレイクはクエストに出現する敵の
属性に合わせて選びましょう!

単属性・複属性ともに重要なスキルなので、
できるだけ大きなTKGが1体欲しいですね。

ウォール

使用するタイミングは耐久を高めたい時
高祈りのギルバトや、絵本の攻略などです。

効果は特定のユニットの耐久力上昇
耐久が足りない極一部の場合に使います。
ウォール効果は5回まで重ね掛け可能で、
倍々に効果が高くなっていきます!

要するに、ソウルの耐久力バージョンです!

分かりやすいので先にご紹介しましたが、
効果量は後述のテラロアの方が高いため、
使用頻度は低いです。

サイズによる差があまり感じられないので、
とりあえず1体持っていればOK。
ただ、レイドで1.799が手に入りやすいので、
取っておきましょう。

テラーロアー(テラロア)

使用するタイミングは耐久を高めたい時
ギルバトや降臨などですね。
上位パではかなり使用頻度が高いです。

効果は敵シードの攻撃力低下
テラロア効果は5回まで重ね掛け可能で、
倍々に効果が高くなっていきます!

ポイントは
「ウォールの対象はユニットですが、
テラロアの対象はシードである」
ということ。

つまり、効果があるのは発動した時に
その場にいる敵シードのみです。

発動後に出現したシードは攻撃力が高いまま
なので注意しましょう。

ただし、小回りの利くウォールよりも、
効果の大きいテラロアの方が使用頻度は高い
です!

サイズによる差があまり感じられないので、
とりあえず1体持っていればOK。

スピリッツライズ(スピライ)

使用するタイミングはSPが少ない時
ギルバト・レイド・爆走・降臨以外……
ほとんどのクエストですね。

効果は装備ユニットのガッツ上昇
重要なシードスキルです!
ポイントは
「SPの温存になる」
というところ。

周回など、使う場面の多いスキルなので、
4~6体あると便利です。
サイズは特にこだわらなくてもOK。

パライズアサルト パライズアサルツ

使用するタイミングは降臨

効果は敵シードの完全な一時停止
また、パライズアサルは1WAVEに1回、
パライズアサルは2回発動できます。
重ね掛けすると合計秒数効果が発揮します!
なので、両方同時に使ってもOK

降臨で必須なシードスキルです!
ポイントは
「完全な一時停止」
というところ。

フィクセイトの移動停止と違う効果で、
近づいても攻撃されることはありません。

降臨では与ダメージがUPする範囲攻撃中、
範囲攻撃のまま敵を固めることもできます!

いずれも1体ずつ取っておきましょう!
サイズは特にこだわらなくてもOK。

エクステンドタイム(延長)

使用するタイミングは時間延長したい時
爆走・降臨(午前の部)・レイドなどですね。

効果は時間延長
1WAVEに1回きり。

降臨(午前の部)では範囲攻撃のタイミングが
決まっているので、エクステンドタイムで
範囲攻撃のチャンスが増えることもあります。

使う場面はあまり多くないので、
1体あれば大丈夫です。
サイズは特にこだわらなくてもOK。

イクリーズ

使用するタイミングは火力を補強したい時
特に単属性の敵のみの場合ですね。

効果は単属性へのダメージUP
1WAVEに1回きり。

ポイントは2つ。
「敵も味方もダメージUP」
「効果は加算」
というところ。

前者はパーティの組み方で、
対象の属性を使わなければ済みます。

大切なのは後者です。
要するに、ブレイク1回の3/4程度と
微量な効果しかないということです。

なので、枠が余ったら使う程度で
大丈夫なシードというわけですね。

使う場面はあまり多くないので、
各属性1体ずつあれば大丈夫です。
サイズは特にこだわらなくてもOK。

アシストについて

ユニット1人に3人までアシストユニットを
設定できます。

アシストにはパラメータの強化や、
出身国に応じた特殊な効果があります!

パラメータの上昇量はユニット同士の相性・
アシストユニットのLvで変化します。

ただし、あまり大きな差ではないので、
アシストは出身国効果で選ぶのが良いです!

また、自動装備が便利です!
以下の画像のようにセットして、
必要に応じて呼び出しましょう!

まずはユニット画面!

アシスト設定をタップ!

まとめて選択をタップ!

「マインド効果未設定」の部分を
タップすることで、
希望した出身国効果を選べます!
(場所がズレてるのは気にしないでください(¬∀¬;) )

No.1~5まで、画像と同じように準備すると
パーティ・救援の設定が楽です!

それぞれどんな効果があるのかは
後ほど解説します!

ちなみに、ユニットが増えてきたら
属性補正も合わせてみましょう!

ここはイベントに合わせて変えるのが◎

No.1 基本セット

  • 奇数ルーン強化
  • ルーン枠増加
  • ルーン枠増加

最もメインとなるアシスト構成です。

☆5ユニットなら奇数枠のルーンを7%
偶数枠のルーンを2%強化できます!

また、☆4以下のユニットでは
ルーンの装備枠を1つ増化させた上、
奇数枠のルーンを5%強化できます!

壁・火力要員はこのアシストでOK。

(奇数枠強化と偶数枠強化は使い分ける方もいます。
管理が面倒なのであまりお勧めしませんが、
アシストセットを別で作るのも良いでしょう。)

No.2 バフセット

  • シード強化
  • シード強化
  • シード強化

パーティに1人は欲しいアシスト構成です。

このアシスト編成のユニットが装備している
シードの再使用までの待機時間を短縮し、
さらにスキルの効果量をUPできます!
(他のユニットが装備しているシードは強化されないので注意!)

特にソウルやブレイクを強化しましょう!

回復・バフ要員はこのアシストでOK。
(バフ要員はNo.1のルーン枠増加2人をシード強化2人に変えて、
このセットに寄せても良いかも。)

No.3 ゾンビセット

  • 奇数ルーン強化
  • ノックバックダメージ
  • ノックバックダメージ

ゾンビ用のアシスト構成です。
(ノックバックダメージ割合強化・スリップ軽減の方ですよ!
ノックバック距離短縮・移動速度+2と間違えないように!
タフネス実数値が10変わったりすることもありますからね……)

耐久段数に関するパラメータを強化します!

強化枠にはエンデュア・タフネスルーンを
配置するようにしましょう!

ゾンビはこのアシストでOK。

(奇数枠強化と偶数枠強化は使い分ける方もいます。)

No.4/5 リーチ変化セット

  • リーチ-2/+2
  • リーチ-2/+2
  • リーチ-2/+2

リーチを増減させるアシスト構成です。

編成効果の発動や、敵との距離を
調整したい場合に採用できます!

ただし、元から適したリーチのユニットを
使う方が強いでしょう。

どんな時に使うべきか判断も難しいので、
基本を身に付けるまではオススメしません。

編成効果について

特定のユニットの組み合わせや、
特定のユニットを加えた場合、
パーティ全体へのバフ効果が発揮されます。

これを“編成効果”と言います。

ただし、ルーンやシードほどの
大きな影響力はありません

補助として理解しておきましょう。
無理に発動を狙う必要はないですよ。

この項目では以下の6つ、
主な編成効果のみ紹介します!

  1. ディバインブレス(回復1人~)
  2. スリップストリーム(特殊な構成)
  3. ミドル○○(中衛1人~)
  4. リード○○(前衛2人~)
  5. バラエティーズ(5職種)
  6. レインボーズ(5属性)

1.ディバインブレス(回復1人~)

回復ユニットを1人以上加えることで
発動する編成効果です。

ディバインブレスが発動すると、
ユニットに以下の2つの効果があります。

  1. 体力MAXの時、攻撃力UP
  2. 体力MAXの時、最初に喰らう
    ダメージを体力半分で耐える

回復ユニットの他のバフ効果と重複して
効果があるため、お得な編成効果です!

2.スリップストリーム

前衛・中衛・後衛がそれぞれ2人以下の場合
発動する編成効果です。

スリップストリームが発動すると、
ユニットの移動速度が+20されます!

高速周回したい時に便利(*¯▽¯*  )

3.ミドル○○

中衛ユニットを加えることで、人数に応じて
発動する編成効果です。
(上限3人まで。)

ミドル○○が発動すると、
シードの使用感・効果がUPします!

また、強化量は中衛の人数によって変わり、
1人で20%、2人で30%、3人で35%です!

特にソウルを強化できるのが優秀で、
最も汎用性の高い編成効果です!

4.リード○○

前衛ユニットを複数人加えることで、
人数に応じて発動する編成効果です。
(上限4人まで。)

リード○○が発動すると、
前衛の火力がUPします!

また、2人で20%、3人で30%、4人で35%
強化量がUPします。

基本的に前衛の火力は低めなので、
無理に発動を狙う必要はありません。
ただし、上位パなら検討の余地あり!

5.バラエティーズ

パーティの武器種がバラバラの場合、
発動する編成効果です。

バラエティーズが発動すると、
パーティ全員の攻撃力がUPします!

また、強化量は10%

手持ちによっては狙ってみましょう!

6.レインボーズ

パーティの属性がバラバラの場合、
発動する編成効果です。

レインボーズが発動すると、
パーティ全員の攻撃力がUPします!

また、強化量は5%

基本的にオマケ程度の効果ですが、
手持ちによっては狙ってみましょう!
(上位ルーンの登場以降、属性は揃えることの方が多いです。
そのためバラエティーズの方が扱いやすいかとは思います……。)

一旦まとめ!

長くて濃い内容なので、一旦まとめます!

頭に入っていないことがあれば、読み返して
みてください⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾
(ページトップの目次を使うと便利ですよ! )


ユニットはパーティ救援の2通りの方法で
使うことができるんでしたね!

ルーン6個シードアシスト3人までを
装備したユニット5人組がパーティでした!

また、編成次第で編成効果が発動することも
あると解説しましたね。

パーティのポイントは時間稼ぎユニット

  • 前進を止める中衛打
  • 攻撃を段数で耐えるゾンビ
  • 攻撃を数値で耐える

重要なのはこれらの時間稼ぎ方法でしたね!

そして中衛打パゾンビパ上位パといった
3種類のパーティがメインだと解説しました!

ルーンはユニットの役割に、
シードはパーティとクエストの特徴
それぞれ合わせることが重要でしたね!

初心者の内はアシストと編成効果
少しプラスになるもの程度の認識でOK。

救援は火力救援エグザント隊ナイト救援
の3種類を解説しました。

また、救援にとってもルーンは重要でした!


1度で全て理解するのは難しいと思いますが、
ここまでの内容が完全に理解できれば、
後はパーティを組むだけです!

そして育成を進めましょう!

メルストはユニットの育て方がちょっと
変わっているので、次の項目で解説します!

基礎知識ほど覚えることは多くないので
ご安心ください⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾

コメント

タイトルとURLをコピーしました